« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

メリポ大流行

今更な気もするんですが、LSでメリポPTに行くのが急に流行りました。
野良ではみんなもう行きたくないらしく、かと言ってLSで行くにはれいが必須。
条件が珍しく整ってたんで「宿星の座」の後とその翌日、構成変えつつメリポってきました。

初日の構成→忍れい・侍ぱえ・シがちゃ・白けいじゅ→獣らす(途中で交代)・赤ふぇい・詩まげ
狩り場→空の赤ポン
けいじゅがらすに変わってからは、おぱえもサポシでかなり面白い事になってました。
シ忍 敵 獣侍
って感じで一直線に並んでダマし合いだったんだけど、横で歌ってるとね、キレーーに真っ直ぐになってて何だかとってもおかしな人達でしたよキミたちゃ!!w
通路にポップするのが重なっちゃって対処しきれず死んだりもしたんだけど、後衛2で全く問題ありませんでした。フェイが人の3倍くらい働くので、俺が釣り行って回復に手が回らなくても充分フォローしてくれたり。ていうかいつもありがとう…。フェイがいると安心して後ろ任せられます。
MPなくなると休憩挟みつつ、歌ってて釣りに行けそうにない時はがちゃが気付いて釣り行ってくれたり、なんも言わなくても互いにフォローし合って動き慣れてるLSメンとのメリポ上げはやっぱり楽しい!この日はがちゃが念願の75になって終了しました。

翌日の構成→忍れい・侍ぱえ・獣らす・モやゆ・赤フェイ・詩まげ
狩り場→ウルガラン山脈
身内PTだから構成は何でもアリで楽しもう!という事で、希望出してたやゆを拉致って山登り。
洞窟の手前で大トレイン起こして全滅してたPTに巻き込まれて半壊したりしたけど、頂上に着いてからは順調に釣りで死に(あれ?)、らすに交代して貰ったりしつつ狩ってました。
驚いたのは敵を倒すまでの時間。2曲歌うともう連携終わってて、釣りがちーとも間に合わないんだなコレが。で、1曲だけにして釣ってきて、キープしてから続きの歌を…と思うと、フェイだけでは回復が間に合わなくなる。ストスキかけてるとやっぱり間に合わないんで素のままで釣りに行って、デモンにガッスガス殴られ赤くなって戻って来たりなんてのも何度か。
じゃあ、らすが釣りで俺とフェイはがっつり後衛の仕事を…と切り替えると、安定はするけどやっぱり釣りが間に合わない。ここに来る時は後衛3にして詩人釣りでも平気な状態を作るか、前衛4なら1人は殆ど殴らず釣りに専念…とかのがいいのかも、と思いました。
結局後半は俺が釣り→らすが「あやつる」で補助、で落ち着いて、5チェの時点でフェイがコンバ出来れば続ける、尽きてればMP休憩という感じでした。
この日はおぱえがついにカンスト。仲間内ならこんなギリギリの戦闘もかなり楽しいんで、また行こうぜーとやゆに口々に言う懲りない俺達ですw
次はらすが75になる番だな!w
吟遊詩人 | CM(0) | TB(0) 2005.07.19(Tue) 00:00

/think

ここんとこメリポ稼ぎに精を出してます。
今日も忍狩狩白黒詩で空ポン&ごーれむぐるぐる。
釣りも久々にやって目が回る思いをしたんですが、今日はなんと大収穫が!!
奥の方の赤ポンて、時折ブリンクかかってますよね?
ララバイがブリンクで消されて寝ないと危ないと思って、実は今までバニシュガ釣りをしてたんです。
でもポンは魔法感知。唱え始めた途端襲い掛かってきます。
殴られながらもPTメンバーの近くへ戻って、そこでやっとララバイ。
寝かせる頃にはHP赤くなってます。後衛さんのMP吸収しまくりです。大抵PT終わった後は、メンバーの「詩人さん、次はサポ忍で!w」とやんわり非難されます☆
が!今日組んだ白さんが、何度か戦闘を経た後にぽつりと言いました。
「詩人さん、釣ったら達ララでいいかも」

ほへ?(・∀・?

「ブリンクかかってるんでバニシュガ釣りしてるんですー」
「うん、達ララだと蝉貫通しますよー」

Σ( ̄△ ̄;)

「なんだとおおおおおお」
「あれ便利だよねーw」
「うんw」

か、狩さんと黒さんまで!!!

「知らなかったああああああああ」
「あははw」

ホント知りませんでしたごめんなさい…ってか範囲扱いなんだから気付けよな俺…o-r2
みんなももっと早くに教えてくれよ!と人のせいにしたところで狩り再開。
今度は普通にエレジーで釣って、通ろうが通るまいが一目散にみんなの所へ戻って、そこで達ララ。
魔法釣りじゃないんで超ラク!!うおおララバイ通るぜ!!殴られないぜ俺ーーー!!!
調子に乗って釣りまくり、見事2メリポUP。
後半はごーれむぐるぐるだったんですが、こちらも同じように寝かせ釣り。ポンよりずっとラクなんで好きです、ここ。
でも一度、リンクしたゴーレムにララバイレジられ死にかける俺。するとまたも白さんに、
「ゴーレム7割寝ないんで、無理に釣らない方が^^;」
と注意されてしまいました。しょんぼり。
ここで何度もやってるけど、そんなに寝なかったっけかなあ…と疑問を口に出したら、何でもゴーレムは魔法生物だから、スキルキャップがあってレジ率が決まってるんだとか。
んん…?それは知ってるけど、歌は魔法じゃないような…?
でも、先ほどのララバイの件もあるんで大人しく釣りは前衛さんに任せます。
それでも気になる些細な疑問。一人小首傾げてたらフェイがいたので、聞いてみました。
「ふぇいー、空のごれむって寝にくい?」
「そんなことないよー」
やっぱり。
「魔法生物だから寝にくいって言われたんだけどさ」
「確かに精霊は通りにくいかもだけど、歌は関係ないと思うーw」
やっぱりっっ!
「何度もここ来てるけど、ちゃんと寝るよな?」
「壷でも寝るくらいだし、ぜんぜん問題ないとおもわれー」
だよな?だよなっっ??
迷った時に、的確な答えをくれるLSめんばの存在はとても有難いです。
確認できたので、満足してそのまま狩りを続けて帰ってきました。24000ほど稼いでホクホク。
メリポは今日でちょうど4たまったんで、3は管楽器スキルに、1はMPに充てました。考えてみれば、詩人でメリポ稼いでMP増やせば召喚でも増えるんだよな。
だからもっと早く気付け俺。
えー、掘り下げて考える癖をつけましょう…。
吟遊詩人 | CM(0) | TB(0) 2005.06.30(Thu) 00:00

抜き打ちテスト風味

PT誘われ待ちしながらぷらぷらしてたら、やゆから唐突に「先生!!!教えて欲しいことがあああああああ」とテル。
サーチしてみたら狩でPT参加中。「なんじゃああああああ」と返すと、「メヌプレが欲しいのに、マドメヌプレでもメヌマドプレでもマドプレになっちゃうのはどうして?」との事。
実はこれ、あっちこっちの詩人サイトで見た話題。でもあんま気にしてなくて、ちゃんと読んだことも自分で検証したこともありませんでした。
わざわざ歌アイコンチェックする人なんていねェって♪~( ̄ε ̄)とか思ってた俺、突然の知識要求にサーッと青ざめます。
ここで答えられないと、俺の吟遊詩人としての信頼度が地に落ちるやも…っ!!(日記でバラしてる時点でダメ詩人っぷりを暴露してるっつーツッコミは受け付けません)
今まで築いてきた地位を守る為にも、知識と経験を総動員して何としてでもやゆの疑問を解決してやらなくてわ!!!
ちうわけで、PT参加希望を取り下げて急いで詩人に着替えつつ考えてみました。
原因となる可能性は3つ。

1.楽器の性能が違う
2.メヌマドプレのバージョンが違う
3.歌自体に優位がある

とりあえず一番ありそうな楽器の性能に着目してみます。
+1の楽器と+2の楽器では効果時間が違う。それで歌が残るから重ねがけしてもアレが消えないとかソレが残るとか、そういや詩人サイトでナナメ読みしたような気がする!!(どこまでも曖昧)
やゆにレスを返しつつ、急いで推測をまとめます。
「う~ん、楽器のせいかも」
「どういうこと?」
「多分だけど、メヌだけ+楽器使ってないんじゃないかな。マド+楽器外してもらってみてー」
「どどどどうすればっっ」
「マド+じゃない他の管楽器にしてもらうんー」
「わかった!ちょっと聞いてみるーーー!!!」
話しながら、不安だったので楽器を引っ張り出して庭の片隅でジャイアンリサイタルする俺。
やゆは60目前なので、その辺も考慮しつつ楽器持ち替えながら歌を重ねてみます。
まずは全部+楽器を使ってマドメヌプレ…メヌマドプレ…プレマドメヌ…。
ふむ、どれも歌った順番通りで、3つ目歌うと1つ目が消える…。
次にメヌだけ+楽器にしないで他の楽器で歌ってみよう。
おお!3曲歌うとメヌだけが消えてマドプレになる!!!
う~ん、楽器説濃厚!!
ちょうどその時、やゆから再びテルが。
「がらむたん!!メヌプレなったーーー!!!!」
「おおおおお!やっぱ楽器だった?」
「そうだったみたい!!やったー!!ありがとう。
よかったーがんばれ!と返してテルを終えたんですが、良かった…ちゃんと答えられて…!ていうか良かった答えが合ってて…!!
レベル上がっちゃうと「知らない」「わからない」で済まされないような事が増えて行くよなあ。こないだもフェイに「召喚獣の攻撃力が術者のSTR依存だって聞いたんだけどホント?」みたいな事を聞かれてえっ!?てなったけど、あれはホントのところどうなんだろ。今まで聞いたことなかったんで「それはないと思うよ」と答えたけど、今度召喚LSの先輩方に聞いてみよう…。
べ、勉強しなくちゃ…っ!
吟遊詩人 | CM(0) | TB(0) 2005.05.26(Thu) 00:00

ウルガラン釣り

- 後半 -
夜、LSでやる事がなかったので、今度こそ雷エレを!と再びグスゲンへ。最深部で黒鉄鉱など掘りつつ(またか)エレを待つも、またもや一向に天候の変わる気配ナシ。そのうちつるはしも全部折れてしまい、ぼーっと突っ立って待つガラムの元に再び知らない人からのテルが。

>> こんばんは!よければご一緒にメリポ稼ぎに行きませんか?^^
<< ぉあっ是非!すぐジュノ戻りまー!!(←暇だったので即答)
>> ありがとうです!待ってますねーw

サポ黒で来てたので即ジュノへ帰還。PTに入ると既に戦狩モ赤白と揃ってました。よろしくーと挨拶を交わし、身支度を整えて集合場所へ。リダさんがすいてる狩り場をサーチします。

「山脈行きましょう。今0PTだw」

Σ( ̄□ ̄;)
ウルガラン山脈かー!!

プロマシア発売で追加された新エリア。先に行った人達は皆、敵の強さと視界の悪さに”ヴァナで最も怖い場所”とそこを表現します。
実は俺、ウルガランは地図もないし遠いしで、まだ一度も足を踏み入れたことがありません。ドキドキしつつ白さんのテレポヴァズでザルカに飛んで、俺のマズルカマクロでまずPTメンバーがひと笑い。(「マ・ツ・ケ・ン・サ~ン~バ~♪【マズルカ】」というセリフが入ってるので、よく笑われるのですw)
和みながら雪原地帯を突っ切り、初のウルガラン山脈へ突入!一体どんな場所……
………Σ視界悪ッ!!
入るなり吹雪で目の前は真っ白。どんな敵がどこにいるか全くわからないので、とりあえずみんなの真似をしてインスニを……

「服だけーーー!!wwwwwwwww」

え、何に笑ってんだリダさん…って、俺のインマクロか…w
(インマクロには「○○さんの服だけ消します!→【インビジ】」と仕込んであるのです…)

「そんでもってファブリーズはデオードでしょwww」

(スニマクロには「○○さんにファブリーズします!→【スニーク】」と入れてあるんですが、どちらかというとデオードにこそ相応しいのです…)

「よく言われるんですが、他ネタ思い浮かばず面倒でそのままに…w」
「めちゃおかしいーーーww」

よく笑うリダさんにPTメンバーもあっちゅー間に仲良くなり、危険な山道を登っていきます。途中ボムに絡まれて忍&赤が逝ったりしましたが、どうにか建て直して山頂近くの坂に到着。どうやらそこが狩り場になるようです。
「詩人さんいるから連戦できるね」という言葉に「休ませないぜ」と心の中で呟き、いざ狩りが始まりました。モンク&狩人がいるので、殲滅速度はなかなかのもの。が、しかし。レベル75の連戦は常に、前の敵が死ぬ前に次の獲物を持ってくるのが基本。そうやってチェーン数を稼いで取得経験値を増やすんですが、いかんせん前衛が釣りに行くと、その間の戦力が落ちるので殲滅速度が低下します。
「釣り間に合わない」と呟くタル狩人の言葉を見て、むむ…と唸る俺。
ここはやはり、詩人釣りか…。(←やる気)
狩り場の雰囲気にもだいぶ慣れて来てたので、戦闘中に無言でフィールドへ走り敵を釣ってきて、戦う前衛さんの隣で寝かせ待機させてみます。

「うおっ詩人さんナイス!!w」
「マジ助かります;;」
「メヌメヌ熱いぜーーーーーーー!!w」

どうやらこの方が効率がいい模様。釣りに行くと時々歌が途切れる事もあるんですが、戦力にさほど影響はありません。ならばこのまま行きましょう!と、ほぼノンストップで怒濤の如く狩り開始!!

「凄いペースで稼いでるーー!w」
「もじゃもじゃすげえーーーー!!ww」
(↑バラマクロには「MPもじゃもじゃ回復」というセリフを仕込んであ)(もういい)

あまりにみんながハイテンションで喜んでくれるので、調子こいて獲物を遠くから釣りすぎて、戻ってくる途中に殴り殺されたり(所詮は後衛)、最後なんてリンクさせすぎて全滅したりもしましたが(ダメじゃん…)、かなーり楽しい2時間半でしたw
帰り道、「詩人さんうまかったーー!!!」「釣り熱かった!!!」「マクロがめちゃおもろかったwww」「詩人さん次はサポ忍で!ww」と次々褒めて(?)いただき、ホクホクした気分で帰って来ました。
楽しくめでたくメリポ1。さーて何に振り分けようかなー♪
吟遊詩人 | CM(0) | TB(0) 2005.04.21(Thu) 00:00

急所突き

img
「枯れちゃってカリカリク…」
Galamの急所突き!→モーグリに117683ダメージ。

念願のカルドを手に入れました。
CHR+5はやはり、このビジュアルのせいでしょうか。
気に入ったので、モグを刺してみました。
吟遊詩人 | CM(0) | TB(0) 2005.03.31(Thu) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。