« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

04年01月10日(土)

ウィンの調理ギルドで調理スキルを上げる時、ギルド内のお兄さんに声をかけて手伝って貰うのが好きです。
今のスキルよりちょっと高度な料理を作る時に失敗しないよう、完成品のイメージを強く思い描けるようサポートしてもらうのですが、「サポートして欲しい」とお願いすると、お兄さんはフライパンで手つきも鮮やかに炒め物をしながら言います。
「OK。照れずに俺の目を見て…」
セリフと共に一度画面が暗転し、明るくなるとあら不思議!
一時的ではあるんですが、さっきより少し上手に料理が出来るようになっているんです。
イメージサポートをしてくれる人はギルド内に何人かいて、中には有料で上級サポートをしてくれる人もいます。
セリフは様々で、「わかりました。深呼吸して、目を閉じて…」みたいな普通の事を言ってくれる人が殆どなんですが、誰が何と言おうと俺はこのお兄さんが好きだ!!
照れずにじっと見つめて画面が暗転してる間、一体何をしてるんでしょうw
スキル上げの最中は何度か彼にサポートを頼むんですが、その度にドキドキします。だってすらりと背が高くて、バランスよく引き締まった体にあの整った顔!
普段、材料を買ってまでスキル上げはしないんですが、あのお兄さんに話しかけたいばっかりに、こないだ3万近く調理に注ぎ込んでしまいました…(←ただのアホ)
気を付けよう 徹夜ゲームと 甘い顔(判断力が鈍りますよ、という標語)
スポンサーサイト
FFXI | CM(0) | TB(0) 2004.01.10(Sat) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。