« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

前衛について考える

来月で、ヴァナに降り立って丸2年になります。
ヴァナ生活3年目に突入しようとしている俺のカンストジョブはまだひとつ。
AF取得ジョブはふたつ。50を越えてるジョブも同じくふたつ。つまり詩人と召喚のみ。
控えめな方だと思うんだけどね。周囲と比べると。
で、そんな俺の戦士のレベルは
フレに言うとえっ!?て言われますが、戦士はです。
続いてナ、忍、竜も。狩人はバスの観光クエ(レベル5以下のジョブでやるアレ)をみんなでやった時、集合待ちの間に「ちょっと上げといた方が楽かな?」と暴れてに。
侍と暗黒においては取ってもいません。
残るモンクは10、シフは16。「まげの奇跡」と呼ばれるほど上がってます。
モンクはFF開始当時ずっと組んでいた戦士フレ(俺は初期ジョブ赤でした)が、突如「赤を上げる!俺もケアルを使えるようになる!」と言い出した為、「じゃ、今度は俺が敵を引き付けるよ!」と何故かモンクを上げていたせい。
シフは似たような理由で6くらいまで上がっていて、確か新規さんがLSに入ってきた時に「みんなで低レベル上げPTをしよう!」と盛り上がり、ちょうど合うレベルがシフしかなかったんでそれで参加したせい。
「Galamの不意打ち!」というログが出るたびに、LSメンが腹抱えて笑ってたのは最早LS内でも伝説となりつつあります。
モチロン前衛装備に着替えた俺を見たLSメンは「何のコスプレ?」と無邪気に聞いてくるわけで。
まあそれほど、俺にとっても周囲にとっても前衛ジョブは遠い存在だったわけです。

が。

最近、おぱえに見せられたFFフラッシュを見ていて、少しショックなことがありました。
内藤ネタなフラッシュだったんですが、何か俺にはわからない所で前衛が笑うんです。
これはもしかして、前衛やってたら絶対にわかるようなギャグなのか!?
いや、やってなくても知ってなくちゃいけないことなのかもしれない!
よく白さんが「ナイトが詠唱中断した時にケアル」とか「忍が張り替え失敗した時にフラッシュ」とか言ってるけど、それも聞いて初めて「なるほど!」と思ったくらい。
つまり、「前衛の立場に立って考えた後衛の仕事」ってのを、俺は恥ずかしいくらい出来ていないわけだ。
これはちょっと、由々しき問題なんじゃないかと。
「戦士1です」と言うと周囲がざわめくのが面白くて、「ここまで上げずに来たんだから、1のままでヴァナライフを終えたい…」とか妙なこだわりを持ってしまっていたんですが、やはり上げるべきなんだろうかと心が揺れ動いております。
やっぱ、前衛もやってる後衛さんて動きが違うもんなー。
でもなー、戦士がなあ…。

召喚が上がり切るまで、暫く悩みたいと思います。
スポンサーサイト
FFXI | CM(0) | TB(0) 2005.07.23(Sat) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。