« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

ヴァナ婚レポート(本番編)

img
さあ、いよいよ結婚式本番。
FFのテーマが流れる中、祭壇に神殿騎士が姿を現します。

Rembardはおじぎした。
Rembard:静粛に!
Rembard:列席者は中央の通路を開けられよ
Rembard:本日、ここに我らが集いしは、神聖なるガラムとぱえの結婚の儀を見届けるためである
Rembard:意義ある者は、この場を立ち去られよ


ここで音楽がパイプオルガンに変わります。
賛美歌のような、穏やかで美しいメロディーです。

Rembard:新郎、新婦、参られよ

神殿騎士様の合図と共に、打ち合わせ通り歩き出します。
噴水の所でおぱえと合流し、そのまま祭壇へと。
みんなの間を通り抜ける時に、拍手が沸き起こってムード満点でした。
集合時に打ち合わせで「/clap motion」を組んでくれてたのかな?
とにかく整然としていていい滑り出しでした。

神殿騎士の前に並ぶと、賛美歌が終わるまでじっとしています。
曲の最後が「アーメン」みたいな感じでした。
歌詞があったらもっと感動的だろうなーなんて思いつつ、ひっそりとSSを撮りまくる俺w
曲が終わると神殿騎士様がウェディングベルを使用し、鐘の音が鳴り響きます。
音楽がFFのテーマに戻ると、スピーチが始まりました。

Rembard:それではここにガラムとぱえの挙式を執り行う
Rembard:古の昔、女神アルタナが慈悲の涙を流され我らがこの世に生を受けし時、かく望まれた
Rembard:愛を受け入れよ、と
Rembard:このヴァナ・ディールを再び美しき世界とするためである
Rembard:以来、我らはそのために旅立つ者たちの門出を祝し、幾多の栄光ある結婚を執り行ってきた
Rembard:今日、ここにいる2人も、御母なる女神の願いに応え一歩を踏み出さんとする勇気ある者たちである

Rembard:ガラム、ぱえ、向かい合われよ

Rembard:ガラム、汝、この者を娶り、
Rembard:たとえ刀折れ力尽きようとも、愛し続け、決して背かぬことを誓うか?
ガラム:はい、誓います
ガラム:我が名誉にかけて

Rembard:ぱえ、汝、この者に嫁ぎ、
Rembard:たとえ刀折れ力尽きようとも、愛し続け、決して背かぬことを誓うか?
ぱえ:はい、誓います
ぱえ:我が名誉にかけて


名誉にかけて誓うあたり、サンド婚らしくてゾクゾクします。
今はウィンに移籍してしまってますが、やはり魂はサンド人のまま。
この国で式を挙げることが出来て本当に良かったと思う瞬間でした。

Rembard:ガラムよ、我が後に続き、誓いの言葉を述べよ
Rembard:我、ぱえの杖とならん
ガラム:我、ぱえの杖とならん

Rembard:我、常にぱえと共にあり、転ばぬように支え、闇の中の光明たらん
ガラム:我、常にぱえと共にあり、
ガラム:転ばぬように支え、闇の中の光明たらん

Rembard:ぱえよ、我が後に続き、誓いの言葉を述べよ
Rembard:我、ガラムの刀とならん
ぱえ:我、ガラムの刀とならん

Rembard:我、常にガラムと共にあり、あだなす刃を防ぎ、近づきし魔物を斬らん
ぱえ:我、常にガラムと共にあり、
ぱえ:あだなす刃を防ぎ、近づきし魔物を斬らん
Rembard:よろしい


ここが例の、マクロに入りきらなかったセリフ。
俺もおぱえも「たらん」と「斬らん」だけが入らないんですw
二段にしたんで途中に名前が入ってしまったのが残念だけど、セリフ自体が悶えるほどカッコイイので大満足でした。
特におぱえのセリフ!萌え!!なんだか俺が守られてる感じだけどそれでも萌えーー!!
誓いの言葉の後は、指輪の交換&誓いの接近です。

Rembard:では、この指輪を受け取られよ

ここで神殿騎士に向き合います。指輪は打ち合わせで既に受け取ってるんですが、本番ではここで受け取ってる事にしてくださいとの事。ここで渡すと混乱する人もいるんでしょうなw
ちなみに装備はここで初めてします。リハ段階では真似だけで、「まだガマンじゃ!」と言われましたw

Rembard:まるき指輪は終わりなき永遠の形
Rembard:それを互いに交換するは、終生の時を結ぶことと心せよ

Rembard:指輪は身に着けられたか?
ガラム・ぱえ:はい
Rembard:よろしい
Rembard:常にその指輪を身に着け、この日のことを忘れぬよう
Rembard:共に身に着けている限り、指輪はかすがいとなり、汝らを護らん

Rembard:それでは互いに見つめ合い、心の声を伝えられよ


これが「誓いの接近」つまりキスのかわりです。向かい合って、互いに会釈して、それからぐぐーーっと近づきます。
リハや控え室で練習していたあのエモを出すのはここ!!
見つめ合って、ウィン式の敬礼エモでおぱえを抱き締めました。おぱえもそれに合わせて、俺の胸へ顔を埋めます。
もちろん神殿騎士様に見せるのはこれが初めて。何も言わず、黙って見つめていて下さいました。感謝。
テルで何かおぱえに伝えようかなーとか小賢しい演出も考えたんですが、緊張していて実行には移せず。残念w
誓いの接近が終わると、また神殿騎士様へ向き合います。

Rembard:サンドリア国教会の名において、ここにガラムとぱえを正式な夫婦として認める
Rembard:武運栄光が2人と共にあらんことを
Rembard:皆の暖かき祝福を


ここでみんなの方を向いてお辞儀。拍手を浴びながら、おぱえと見つめ合います。
お辞儀までは式次第に書かれてましたが、見つめ合うのはオリジナル。ラブラブな雰囲気出ていいかなーと思いましてw

Rembard:さあ、歩み出されよ
Rembard:汝らの長き旅へ……


ここまで来たら、拍手とクラッカーに見送られながら退場するのみです。
今回は噴水の向こう側あたりまででよいとの事だったので、そこで振り返ってお辞儀したりしながらみんなの祝福を受けました。
神殿騎士様もクラッカー連打してたなあ…w
で、ここまで来てやっと気付いた。参列者のみんなとは別PTだから、花火がフィルターで全く見えない!!
きっと物凄く綺麗だったんだろうけど、記念撮影するあたりまで俺にはログはおろか何一つ見えてませんでした☆
式の後にいただいた言葉は以下の通りです。PTでもちょっと会話があったんで載せておきましょう。

Rembard:お二人ともおめでとう!
ガラム:ありがとうございます!
ぱえ:ありがとうございます
Rembard:私がお手伝いできるのはここまでじゃ
Rembard:とても素晴らしい式となった


(Rembard) 付添人殿も準備など大変だったと思うが、お疲れであった
(Rembard) いつまでもお二人を見守って差し上げてくれ
(らす) お疲れさまでした!
(らす) はい!
(ガラム) ありがとうございました!
(ぱえ) ありがとうございました
(Rembard) うむ、さっきのいい感じのなぞは何となく解けたぞ!
(ガラム) は、はひっ
(ぱえ) はひw
(Rembard) では、皆で思う存分お二人を祝って差し上げてくれ


抱き締めエモにしっかりツッコミ入りましたー!w
この後神殿騎士様はPTを抜け、みんなに囲まれて祝福される二人をしばし微笑ましげに眺めた後、

Rembard:では皆で思う存分お二人を祝って差し上げてくれ
Rembard:私はこの辺で失礼するとしよう
Rembard:お二人ともいつまでもお幸せに!


と、祭壇の奥へ消えて行きました。
途中でぺりが「サンドリアリングふたつはズルイと思います!」と声をかけたら、

Rembard:うむ、これは神殿騎士の特権じゃ!

との切り返し。この手の返答に慣れてるなw
ともあれ、本当にお世話になりました。ありがとうございました!

因みに帰る間際にチラッと見たんですが(オイ)神殿騎士様の称号はナシ。
サンドリアソードにロイヤルクローク、王国軍マント、ガラントガントレ、バトルブーツ、ガラントブリーチズ、シルバーベルト、チェーンゴルゲット、サンドリアリングふたつという出で立ちでした。

長くなりましたが、今回こんなに暖かくていい結婚式を挙げることが出来たのは、紛れもなくみなさんのお陰です。
いつも一緒に遊ぶ仲間にも、今日の為に久々にインしてくれた仲間にも、辞める直前だった仲間にも、仕事で来られなかった仲間にも、わざわざ休みを取ってくれた仲間にも、印+感謝ガを贈ります。素晴らしい思い出をありがとうございました。
これからも、おぱえと二人手を取り合って、このヴァナで楽しく過ごして行く事を誓います。
我が名誉にかけて。
スポンサーサイト
イベント | CM(0) | TB(0) 2005.07.12(Tue) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。