« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

夜の女王、卒業。

img
ログインしたら、ぺりからメッセージが届いてました。
なんでも、やっちまったんでトリビューンのパーソナルボードを見てくれとか。
な、何をしたんだ…。
不安になりつつパーソナルボードをのぞきに行く俺。
えーと、FFトップページからヴァナディールトリビューンに入ってー、おお、30日に更新されてるじゃないか!読まなくては!(ここで数分ロス)
ふむふむ、ウェディングな記事はいつもラブラブじゃのぅ。(羨ましくなる)
ああいや、そんなことは後回しでパーソナルボードを見なくては!!(思い出した)
一番下の方にあるパーソナルボードに入って、鯖をラクシュミに指定。英語のメッセージを飛ばして日本語を探していると…。

…あった。

そこに書かれていたのは、ぺりからの暖かい祝福の言葉でした。
アッチ仕様(?)な口調はともかく、心意気にじーんとした俺。嬉しかったんで記念に携帯で撮っておきました。PCみたいに画面全体のSSが撮れないのがホンット残念です。
LSにもちょうどぺりがいたので、庭モグ前でジンジャークッキー貰いついでに立ち話。
古参メンバーがいなくなるのはやはりとても寂しいもので、久々に突っ込んだ話をしながら、初めてぺりがフェイに連れられてLSに顔を出した頃の事なんかを思い出してました。
最初はホンット初々しくて可愛くて、正真正銘LSのアイドルで、レベル離れてたんでなかなか会えなくて、みんながサンドに帰るととても喜んでいたぺりこ。
装備がちょっと変わったと言っては嬉しそうに見せに来て、よく見えない…と言われてぷりぷりしていたぺりこ。
夜中の巨峰話から突如エロトークに乗ってきて、蝶が羽化するように夜の女王と化したぺりこ。
仲良くなってからは深夜に重い話を延々したり、リアル話で盛り上がったり、エロトークに花を咲かせたり、妙な小芝居漫才でLSのみんなを黙らせたり、色んな事があったよな…(あれ、冒険は…?)
本格的に引退になるようだけど、辞めても頑張れよ。
そんでまたいつか、どうでもいいようなバカ話で盛り上がろう。
俺は多分、まだまだここにいるからさw

パーソナルボードのメッセージは期間限定なんで、良ければみんな見てみて下さい。
知り合いの名前があるとちょっと感動するぞw
スポンサーサイト
FFXI | CM(0) | TB(0) 2005.07.01(Fri) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。