« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

忍詩で大冒険

午前中にFFログインしたら、仕事明けのれいがいました。
やっとプロマシアを買ったらしく、早速夜中一人でクエストこなしに行った模様。
でも一人じゃクリアできなくてうずうずしてたので、れいが一人でも出来そうなものを教え……ていうか行くなら俺も連れて行けー!!(←どんなにレベルが上がってもソロ不可な吟遊詩人)
…というわけで、行ってきましたアットワ地図取得クエ。
ビビキー湾からなんちゃら言う島に向かい、まずはNMを倒します。れいは初ビビキーなんで、船にも新しい敵にも興味示して地味はしゃぎ。島は俺も初だったんですが、風景の美しさにかなりやられました。まさに南国無人島。雑魚なんだけど黒マンドラがいて、れいが一瞬びびって立ち止まってたっけかw
NM自体は数は多いけどさほど強くはなく、寝かせて一匹ずつならちっとも問題ありませんでした。ていうか俺一緒に行って良かった。忍者一人だと空蝉剥がれまくりで大変だったかも。
NM倒した後は一度ウィンに戻り、続きのクエを受けて今度はアットワへ。シャクラミ通って行くんですが、よくわかってないれいがシャクラミに入るなり「ここが@わかー!」と。ちげぇよwていうか略すなよw
アットワは地図がないので、攻略サイトを頼りに進みます。最初は雑魚ばっかりで楽チンだったんですが、途中からやはり絡むのが出だして…っていうか75のれいが絡まれたって事は、俺一人だったら確実に逝ってました。ビバ前衛。
途中で見付けた風エレを倒したりしながら無事千骸谷へ到達、クエストクリアでアットワ地図ゲット。少し遊んでく?それとも帰る?と聞くと「モブリンいるとこっ」「行ってみたいっ」と言うので、そのままデムへ飛びました。
何度も来てるんだけど、ムバルボロスはかなり好きです。ゴブリンとかモブリンとかバグベアとか、装備が凄く面白い。ボンベ背負ってたり、蒸気ストーブみたいの背負ってたり、なんか他にも荷物沢山。それがただのポリゴンの絵じゃなくて、戦ってると本人の動きに合わせてガッショガッショ動いてるんだよね。落とすものも色々あるので楽しいです。
そういやここのモブリンが「フライパン」て技を出してくるんですが、近くにいるとダメージ+スタンになります。音もフライパンで殴られたっぽい音なんですが、これやられた後にれいが「コミカルになってるな…」と呟いてましたw
ムバルボロスの地図も持ってないので何となく道に迷いつつ、旧市街から新市街へ。新市街へ入ると急に敵が強くなるんで、一応強化魔法やリレイズをしっかりかけておきます。
実は前の日にもがちゃとスカイと俺の3人で遊びに来て、バグベア二匹に殺されそうになったんだよね。今日は二人だし、戦闘は避けて見付からないよう奥へ…ってれいが空蝉かけて山串食ってる!!Σ(゚д゚lll)
俺のMP回復を待ちきれないといった様子でバグベアに戦いを挑むれいを慌てて追っかけ、二匹のうちの片方を眠らせ、戦ってる方に弱体歌入れて、一緒に殴りつつ回復したり援護歌歌ったり。…って、あれ?なんかすごい戦闘楽なんですけど?ケアル殆ど使わないし、あっという間に一匹目を倒して二匹目へ…。あれ?あれれ??
疑問に思いつつちょっと奥へ進んで、モブリン倒しながらよくよく見てたら、忍者って空蝉でダメ喰らわないだけじゃなくて回避率もかなり高いんですな。二刀流で攻撃間隔も短いから、さくさく当たってヒョイヒョイ避けて強い強い。「ニンって強いんだなあ…。昨日3人で来て結構苦労したのに、今日すごい楽…」って呟いたら、れいが前方で立ち止まって、離れた所に群がる敵の動きを見張ったまま「基本的にダメ喰らわないからな…」ってボソッと返してくれました。その背中にメロメロキューン。強いのに多くを語らない男…。イイ…(←危)
ま、その後ゴブやらモブやら4匹リンクして二人とも死んだんですが(ダメじゃん)、とりあえず大冒険して満足したのか、れいは昼飯食って仮眠するぜと落ちて行きました。れいと二人で出かけるなんて滅多に無いので、俺的にはかなり楽しかったですw
もうひとつクエが残ってて、そっちは人数いないと大変そうなので、今度はみんなで行こうと思います。アットワの地図も、みんなでもう一度取りに行かないとね。
スポンサーサイト
ミッション・クエスト | CM(0) | TB(0) 2004.10.01(Fri) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。