« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

03年09月14日(日)

ウィンダスに行こうとして停泊中の船に乗り込んだら、タッチの差で後ろから着いてきたスカイとフェイが乗り遅れてしまい、俺1人先に向かう事に。
いつものように船室で待機してたんですが、気付くといつもと違う音楽。外からはものごっつ激しい戦闘音。そういや街の人がたまに海賊船が出るって言ってたような。えええええ今1人なのに!?ギャー船室にガイコツが飛び込んで来たー!普段は船室には絶対モンスター来ないのに!!あわあわしてる数人の低レベル冒険者をよそに、高レベル冒険者たちがガイコツと物凄い戦闘を繰り広げていきます。一人、また一人と戦闘不能者が出る中(因みに敵はたった一匹)、やっとガイコツを倒すと生き残った冒険者は再び甲板へ駆け上がって行きました。
出発点に残された二人にチャットモードで状況を伝えながら、スニーク(敵から気配を隠す魔法)かけて恐る恐る甲板へ。
そこで見たものは、横付けされた海賊船とその甲板に並ぶNPCらしき海賊たち。彼らが魔法を唱えると、甲板に続々とガイコツが召喚されて、応戦する冒険者達に回復する間も与えず挑みかかってきます。
敵の強さは、殴られたらステキに一撃死出来そうな程。
怖いよマジ怖いよ!と遠くにいる二人に泣き言言ってると、誰かが俺をじっと見つめてきました(相手のレベルを「調べる」すると、調べられた相手には「○○があなたをじっと見つめた!」と出るのです)。その人は俺のすぐ後ろに立ってた冒険者。パーティー参加希望の印まで出してます。
いや無理だから!じっと見つめられてもパーティー組んでガイコツと闘ったりしないから!
無言のプレッシャーから逃げる為に船長室へと駆け込んで、後はただじっと戦闘が終わるのを待つばかり。このまま乗客全員惨殺されるんだろうか…と思うほど恐怖でした。
陸に残ってた二人は「いいなー見たい!!」と羨ましがってたけど、いや、もう、生きた心地しませんゼ…(T_T)
…というわけで海賊船写真。パニクってたからこんなのしか撮れませんでした。見えにくいけどガイコツの足下に冒険者の死体があります。隣にいるのは明らかに高レベルな冒険者。ステキに佇む俺との対比が最高っしょ?w
img
スポンサーサイト
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.09.14(Sun) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。