« 2005 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

そして伝説へ…

昼、ヴァナに上がるなりお手伝い要請。
りしゃの戦士AF3。割と近場だったので、手ぶらで参加してきました。
ベヒモでゴブ3体だったんですが、人数が多かったせいか難なく制覇。ていうかアレ、寝ないので人いないと大変そう…。これでもかって程爆弾投げられたし。
クリアしで無事臍出しになったりしゃ、おめでとう。
近々見せに来るがいい!(ここで言っても…)
手伝いの後、そのままミザレオ海岸へ移動。プロMの続きのイベントを見てきました。
一人であちこち移動しつつ、途中で出くわしたおぱえに伐採ポイント見付けて教えたり。
イベント見終わって、リヴェーヌなんたらに入れるようになってからホラ→セルビナへ。ほったらかしになっていたクエを進めてOPテレポでサンドへ戻り、リ・テロアへ飛んでこれまたほったらかしだったクエを終わらせ、ちょうどそこで護衛の話が持ち上がったのでジュノへ帰還。
タブナジアで護衛を受けてしまっていたせいでバスの護衛は受けられなかったんですが、まあいいかとバス&サンドの護衛のお手伝いをしてきました。
護衛の後は古墳にてへびちの箱開けお手伝い。なかなか見付からず飯の時間が来てしまい、先に戻って「離席しますー」と打ったんですが、着替えしながら少しの間ログを見てた俺。
ログウィンドウには居残りメンバーが無事に箱を見付けたらしい会話が流れて行きます。
箱見付かったならもう大丈夫か、傍にはらすもいるし脱出も問題なっし!と席を立ちかけた俺の目に、次の瞬間衝撃的なログが飛び込んできました。

へびち「カギ忘れたって言ったら怒る?」

新たな伝説誕生の瞬間キターー(゚∀゚)ーー!!www
もう、死ぬかと思うほど笑いました…w
後で聞いたらぺりも昔同じ伝説を作った事があるらしく。
急いで脱出してカギを取りに行って戻ってきて、まだあった箱をちゃんと開けられたようなので問題はないんですが、いやーホンット、へびちもぺりも、そのズッコケっぷりがとてもラブです。もうずっと変わらないでいて欲しいなあ…w

飯の後はズヴァにてへびちょの闇の炎&カギ&箱開け。
闇の炎前に掃除しようとデーモン族を片付けてたら、段差の下のががちゃに絡んで大リンク。画面がデモンで真っ黒になりました。モチロン死んですーにレイズ3貰ったけど、すずがレベル下がった時はホンット冷や汗出た…。レイズで戻ってホッとしました。
この時、レベル下がったすずが上半身脱げて転がってたんですが、あまりに珍しい光景なのでレイズもらった途端すかさず目の前に屈んで写真撮りました。
フェイに「あっ!またエッチな写真撮ってる!!」と怒られましたが何か問題が?(・3・)♪

箱開けの後はオティゴブ狙いに。爆弾はキツかったけど人数多かったので楽でした。ライバルいたけど抽選ゴブも問題なく取れてたしね。
ただ、ズヴァの時とここで合計2回すーのリジェネをケアルで潰してしまい、文句言われて後半テンションは大下がり。
ログ見てなかった俺も悪かったけど、悪意があってやった訳じゃないんだし(むしろ善意)、そんないかにも悪いことしたみたいな物言いせんでも…と正直ムッとしてしまいました。
キミも俺が潜在あるからHP黄色いままにさせといてっつのを我慢できんからって回復したりするじゃん自分だけ気分良く仕事出来ればそれでいいのかい?とは虚しい内心の呟き。ため込むと良くないのでここに吐き出しておきます。
リジェネ潰しは正直にごめんなさい。身内だからまあいっかーとテキトーに仕事してた自分を反省。精進します。
ジョブ毎の仕事の取り合い譲り合いはホンット難しいやねー。
スポンサーサイト
FFXI | CM(0) | TB(0) 2005.04.24(Sun) 00:00

ウルガラン釣り

- 後半 -
夜、LSでやる事がなかったので、今度こそ雷エレを!と再びグスゲンへ。最深部で黒鉄鉱など掘りつつ(またか)エレを待つも、またもや一向に天候の変わる気配ナシ。そのうちつるはしも全部折れてしまい、ぼーっと突っ立って待つガラムの元に再び知らない人からのテルが。

>> こんばんは!よければご一緒にメリポ稼ぎに行きませんか?^^
<< ぉあっ是非!すぐジュノ戻りまー!!(←暇だったので即答)
>> ありがとうです!待ってますねーw

サポ黒で来てたので即ジュノへ帰還。PTに入ると既に戦狩モ赤白と揃ってました。よろしくーと挨拶を交わし、身支度を整えて集合場所へ。リダさんがすいてる狩り場をサーチします。

「山脈行きましょう。今0PTだw」

Σ( ̄□ ̄;)
ウルガラン山脈かー!!

プロマシア発売で追加された新エリア。先に行った人達は皆、敵の強さと視界の悪さに”ヴァナで最も怖い場所”とそこを表現します。
実は俺、ウルガランは地図もないし遠いしで、まだ一度も足を踏み入れたことがありません。ドキドキしつつ白さんのテレポヴァズでザルカに飛んで、俺のマズルカマクロでまずPTメンバーがひと笑い。(「マ・ツ・ケ・ン・サ~ン~バ~♪【マズルカ】」というセリフが入ってるので、よく笑われるのですw)
和みながら雪原地帯を突っ切り、初のウルガラン山脈へ突入!一体どんな場所……
………Σ視界悪ッ!!
入るなり吹雪で目の前は真っ白。どんな敵がどこにいるか全くわからないので、とりあえずみんなの真似をしてインスニを……

「服だけーーー!!wwwwwwwww」

え、何に笑ってんだリダさん…って、俺のインマクロか…w
(インマクロには「○○さんの服だけ消します!→【インビジ】」と仕込んであるのです…)

「そんでもってファブリーズはデオードでしょwww」

(スニマクロには「○○さんにファブリーズします!→【スニーク】」と入れてあるんですが、どちらかというとデオードにこそ相応しいのです…)

「よく言われるんですが、他ネタ思い浮かばず面倒でそのままに…w」
「めちゃおかしいーーーww」

よく笑うリダさんにPTメンバーもあっちゅー間に仲良くなり、危険な山道を登っていきます。途中ボムに絡まれて忍&赤が逝ったりしましたが、どうにか建て直して山頂近くの坂に到着。どうやらそこが狩り場になるようです。
「詩人さんいるから連戦できるね」という言葉に「休ませないぜ」と心の中で呟き、いざ狩りが始まりました。モンク&狩人がいるので、殲滅速度はなかなかのもの。が、しかし。レベル75の連戦は常に、前の敵が死ぬ前に次の獲物を持ってくるのが基本。そうやってチェーン数を稼いで取得経験値を増やすんですが、いかんせん前衛が釣りに行くと、その間の戦力が落ちるので殲滅速度が低下します。
「釣り間に合わない」と呟くタル狩人の言葉を見て、むむ…と唸る俺。
ここはやはり、詩人釣りか…。(←やる気)
狩り場の雰囲気にもだいぶ慣れて来てたので、戦闘中に無言でフィールドへ走り敵を釣ってきて、戦う前衛さんの隣で寝かせ待機させてみます。

「うおっ詩人さんナイス!!w」
「マジ助かります;;」
「メヌメヌ熱いぜーーーーーーー!!w」

どうやらこの方が効率がいい模様。釣りに行くと時々歌が途切れる事もあるんですが、戦力にさほど影響はありません。ならばこのまま行きましょう!と、ほぼノンストップで怒濤の如く狩り開始!!

「凄いペースで稼いでるーー!w」
「もじゃもじゃすげえーーーー!!ww」
(↑バラマクロには「MPもじゃもじゃ回復」というセリフを仕込んであ)(もういい)

あまりにみんながハイテンションで喜んでくれるので、調子こいて獲物を遠くから釣りすぎて、戻ってくる途中に殴り殺されたり(所詮は後衛)、最後なんてリンクさせすぎて全滅したりもしましたが(ダメじゃん…)、かなーり楽しい2時間半でしたw
帰り道、「詩人さんうまかったーー!!!」「釣り熱かった!!!」「マクロがめちゃおもろかったwww」「詩人さん次はサポ忍で!ww」と次々褒めて(?)いただき、ホクホクした気分で帰って来ました。
楽しくめでたくメリポ1。さーて何に振り分けようかなー♪
吟遊詩人 | CM(0) | TB(0) 2005.04.21(Thu) 00:00

龍円舞曲

連休だったので、今日もぶいぶいFFで遊ぶぞ!と詩人でPT参加希望を出したんですが、いつものようにすぐ声がかからず。洗濯したり部屋を片付けたりしながら1時間待っても誘われないので、痺れを切らしてグスゲンに一人で遊びに行く事にしました。
目的は雷エレ。あわよくば採掘もしようとつるはし持参です。
通い慣れた道を走りながら採掘ポイントで黒鉄鉱を掘ったりし、見付けた土エレを倒して、さあ次は雷エレを待つばかり!
…ところが、待てど暮らせど天候が雷になりません。狙って来ると出ないんだよなァ‥なんて思いながらウロウロしていたその時でした。

>> こんにちはー!よろしかったら神BC龍円舞曲行きませんか?忍戦モ赤白です^^

Σ( ̄□ ̄;)

<< そ、それはドコでナニと戦うBCですかっっ
>> ユグホトで龍二匹ですw何度も勝ってるんで気軽に参加してみませんかー?^^
<< はぃっ行きますっ!!すぐ戻りますーー!!
>> やったー!お待ちしてますね!

というわけで急いでジュノへチョコボ飛ばします。(←呪符持ってなかった)
走りながらサチコメに「龍円舞曲に行くらしいです。初体験…痛くしないでね…」と書いておいたら、ジュノに着いてPTに入るなり既に集まっていたメンバーに大歓迎されましたw
「大丈夫、痛いのは最初だけだよ、すぐ気持ちよくなるからw」と好みのタイプのエル忍に言われながら、神印章30個をクローソーオーブに変えていざユグホトへ。
移動しながらリダさんが戦略説明してくれるのを聞きます。

「龍はバーサーカーとミンストレル。詩人さんが開幕ララでミンストレルを寝かせて下さい」

みんすとれる………?(・・;)
俺が今着てる胴装備、ミンストレルコート。
詩人専用の潜在リング、ミンストレルリング。
…龍…詩人タイプなん…?
歌うん…?(゜゜;)
何となく聞けないまま、ユグホトに到着して準備を整えBC突入。バトルフィールドにデカイ龍がでーんと二匹います。
「んじゃいきまー」
一声かけて、ララバイ詠唱。件のミンストレル龍さんはストンと眠りに落ち、隣のバーサーカーをモンクさんが釣って通路へ連れ出して行きました。
とりあえず一度起きた所を寝かせ直して、それから後衛にバラ歌い直しに行こう。
そう思って待機する事数十秒。
目を覚ましたミンストレルドラゴンは、体の周りにカラフルな音符を飛ばしてエチュードを歌い始めました。
Σ詩人タイプだーーーうっひゃっひゃっひゃっひゃーーーー!!!(大爆笑)
モチロン即寝かせ直したんですが、4連戦の間ホント笑いっぱなしでしたw
だってあんなデカくてゴツい生きモンが、ファンシーな音符飛ばして歌うんすよ?w

BC自体はかなり楽な部類で、運が悪く忍が死んだら龍を寝かせてレイズして建て直し。連発してくる呪いが厄介なんですが、盾が聖水使用→白がケアルVでさほど問題はありませんでした。デカい範囲技はヘイトがある程度たまるか時間経過で使用するのかな?でも序盤に倒せちゃえば殆ど出ません。
ただ物凄く悔しかったのは、龍が歌うエレジーやレクイエムを俺が全くレジれなかった事。普段自分が歌ってる攻撃歌を逆に喰らうって、やっぱり最大級の屈辱です。
ラストの回が闇曜日だったんで少し苦戦したんですが、寝かせがうまくいかずウッカリ死んで、即レイズを貰い起き上がった所で呪いを喰らい、衰弱+呪いでHP6・MP10。
まあいいか、と自分の時に出たリレイザー飲んで、パママ食ってホワイトドロップ口に放り込んで【ソウルボイス】!!
最後はソウルバラバラと自らのリフレでぐいぐいMP回復した赤さんが連続魔で龍を仕留めました。いやー久々に血が燃える戦闘だったw
当たりアイテムはダマスクインゴとデストロイヤー(格闘武器)。残念ながら自分の時には出なかったんだけど、地味に小遣い稼ぎになりました。構成といい難易度といい、ウチのLSでも余裕で行けそうなので、近々みんなで行ってみたいと思います。
夜も大冒険だったんですが、長くなったので分けちゃうぜ☆
後半へ続くーw
BC・NM・ENM | CM(0) | TB(0) 2005.04.21(Thu) 00:00

ミノもんタウロス

img
最近FFが妙に楽しいです。
今日はつい出来心で、欲しかったシャイル装備を頭・脚・足と揃えてしまいました。総額なんと310万。手は随分前に買って使ってたし、胴はどこで手に入るのか不明なので、これで胴以外は全部シャイル装備。金で買える詩人装備の中では一番高いものを揃えて、もうすぐカンストする経験値を前に気合を入れ直しました。後はもうリミットポイントをためて能力値を上げつつ、己のプレイヤースキルを磨くのみ!!
でもパママがまだ大量に残ってるんで、食いきるまでは王冠でいこうっとw

夜は突発的にプロマシアミッションの続きをやってきました。レベル40制限なので装備やら薬品やらを揃えるのに1時間ほどかかって、何とか全員揃ってフォミュナ水道に突入。手元の地図を見ながら、フェイにも確認して貰いつつ奥へ奥へ。
死の宣告でおぱえが死んでしまったり、お手伝いさんが鯖の不調で落ちたっきり戻れなくなったり、降りちゃいけない段差を降りてしまい全員でぐるっと回り直したり、ハプニングも多かったけど、やっぱりみんなで初めての場所をギャーギャー言いながら攻略するのはめっちゃ楽しい。
実際にリアルの自分たちが地図やら文献を片手に「この辺にスイッチがあるは…ず…、あれー…?」「あった!これじゃない?」「ギャー敵ー!絡まれたー!!」「なぬっ!!」てやってるのと変わんないもんなw
子供の頃キャンプで、大人が用意した地図を持って班ごとに山道を登って謎解きや宝探しをした時と同じ様なワクワク感。まああの時は、敵が蚊とか毛虫とか大自然の生き物たちばかりだったし、剣と盾と魔法も存在してないけどさw
ミッションを追えた後はジュノで3時頃まで話してました。何故かと言うと、先に落ちた人達がみんなログアウト出来ず途中で引っ掛かってたから。落ちるとヤバイっぽいな…と、おぱえとらすと俺の3人で(というか殆どおぱえと俺で)様子を見てたんだけど、結局3時から鯖メンテしますとアナウンスが入り、3時間際になって落ちました。ていうかログアウトした時点で固まっちゃって電源切ったんですが、ホント大丈夫なんだろか…。反日運動もここまで来ると何だか途方に暮れますな…。
明日は安定してますように。
ミッション・クエスト | CM(0) | TB(0) 2005.04.20(Wed) 00:00

祖母とENM

れい(忍)、ぱえ(侍)、すず(狩)、らす(赤)、けいじゅ(白)、まげ(詩)でアットワENM。
…の予定が、らすが寝坊したので先にけいじゅフレのすらさんのシヴァ戦お手伝い。バ系かけ直しに行ったけいじゅがダイヤモンドダストを喰らいHP14になったりしましたが、あまり危なげなく倒せました。当たり前か、レベル高いもんなw
召喚戦の後、オティゴブでもやりに行こうかとホラに飛んだららす起床。すらさんを置いてすぐメアに飛んで、らすを入れてENMへ。
今回はれいとぱえが初参加。山登りのスリルにおぱえがやたら興奮してました。れいが途中で落ちて一緒に昇り直したんですが、曲がり角に来ると慎重に徒歩に切り替えてたのがなんか可愛かったw
アイテムを無事に手に入れて、いざBC前に辿り着き戦略説明をしていると母から携帯に電話。「ちょとでんわ」と打って出ます。
「どしたの?」と問うと母が静かに言いました。
「今お婆ちゃんが亡くなったから、週末の予定キャンセルしておいてね」
わかった、と返して電話を切り、画面を見ると、いつものようにみんなが「切れー」「おれが相手です」「おまへかよ」と話してます。
笑いながらも、「終わった」と打ち、そのまま続けました。
「祖母が亡くなりました」
「・・・」
「・・・・」
「ぎゃーー」
「きゃーーー」
「・・・・・」
こんな時にアレだけど、ちょっとおかしかったよ…キミたちの反応が…。
まあ、今夜は寝るしかないのでとみんなに説明してそのままENMはやったんですが(そして負けたんですが)、終えてジュノで落ちた後、病院から戻ってきた祖母の遺体を前にお線香あげつつ思いました。
ごめんよお婆ちゃん…。いいネタをありがとう、とか思って…。
…本日仕事の後から、葬式ヒャッホイです。
BC・NM・ENM | CM(0) | TB(0) 2005.04.09(Sat) 00:00

近況やら予定やら

昨日はブログいじってて一日が終わりました。休みだったのになあ。
LSサイトで使ってたレンタル日記があまりに重くて、おまへなんぞもういらんわ!とgooに乗り換えたんですが、今までの日記を移転するのにえらい労力を要しました。疲れたので個人日記はもう当分これのままでいこうかとw
FFでは最近みんなでどこかへ遊びに行く事が多いです。ENMクエも定期的に人を入れ替えつつチャレンジしてます。地味に儲かっていい感じに貯金が増えてきたので、ここらで派手に彫金スキル上げに使うつもり。
休日は昼間のレベル上げPTに参加する事が多いです。なんか有り得ないほど稼ぐPTに入れていただく事が多くて、あと一回行けば経験値はカンストするもよう。一緒に組んだ人たちを見てたら猛烈にメリポ稼ぎに行きたくなったので、75カンストした後も続けるつもり。
先日れいとらすがようやく三国ぷろみぼんをクリアしたので、プロMも進める予定。その前にジラMを終わらせてしまいたいので、神威をやりに行かないかい?とスキマチームに打診中。向こうはノリノリだったので、来週の土曜あたりを狙ってます。ま、一度どんなもんかやってみようよと。
FFXI | CM(0) | TB(0) 2005.04.08(Fri) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

03 ≪│2005/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。