« 2004 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

愛ゆえに…っ!

ガッシガシ詩人を上げています。狩り場に着くと鬼のように忙しいんだけど、これが楽しくってしょうがない。天職だ、と思います。
今日も今日とてお空でレベル上げ。がちゃが狩人誘いやがったので、また狂ったように稼ぐつもりだな…と思いきや。
赤がいなくてかわりに入れた召喚が、どうしようもないダメ召喚士でした…。
フェンリル呼んで殴らせてるだけ。履行もエクリプスバイト(攻撃技)のみ。ほとんどケアルしない。1200もあるMPが800を切ると、戦闘中だろうが何だろうが構わず座る。
白なしPTに誘われて「あたしは召喚士よ!召喚以外の仕事はしないわよ!」って言いたくなる気持ちはわかるけども。
ケアル・プロシェル・バ系補助はしません、殴らせてるだけって、それ召喚の仕事って言えるの?黒さんがMP500切ってるのにいっしょけんめ回復担当してくれてるの見てて、どうしてのほほんと座ってられるの?
もー、召喚を愛してやまない俺的にはホンット許せない仕事っぷりでした。
途中でがちゃが「大地の守りください」って言ったんだけど、それでも10回戦闘してやっと1度かけてくれるくらい。つまり召喚士自身の大地が切れた時のみ→前衛はある程度ダメ喰らうとすぐ大地の効き目が切れるので、毎戦闘毎にかけ直すって事を知らない→普段から使ってない証拠…ムキィィィ!(メ`□´)ノ┫:・’.::・
召喚獣は味方に魔法をかける時、召喚士を中心にして魔法発動するんで、召喚士は前衛の所まで走っていってから技を発動するものなんだけど、それすらよく把握してなかった模様。最初に大地かける時に後衛の立ち位置から動かないで発動して、肝心な前衛に全く届いてなかったし。
あまりに頭に来て、途中でサチコメを「召喚さん フェンリルいいから 大地くれ。今日の一句」と書き換えた俺。ひっそりケンカ売ってるようなものなので、流石に途中で気付いたがちゃが「おらむサチコメが!!w」とびびってテルしてきました。召喚さんも気付いたのか途中でフェンリルを出さなくなって、その後はずっとリヴァイアサンで攻撃を…(根本的に変わってねえ)
黒さんがタルだったので回復担当してもあまりMPにダメージがいかなかったのと、その他の白の仕事は殆ど俺が担当していたので何とかそつなく最後まで行けましたが、召喚タルは間違いなく経験値ドロボーでした。信じられない。73になるまでずっとこんな調子でPTに参加してきたんだろうか。
その召喚さん、サチコメにこんな事が書いてありました。
「誘ってねw 空○ うまさ× かわいさ○」
殺意を覚えたのは言うまでもありません。二度と誘わねえ!っていうかあんな召喚士にだけは絶対にならねえぞーーー!!(遠いお空に絶叫木霊)
スポンサーサイト
召喚士 | CM(0) | TB(0) 2004.11.16(Tue) 00:00

ウエディングねこ

img
フェイの結婚式に出席してきました。
ヴァナ・ディールで出会ったキャラ同士が、お互いを生涯のパートナーと誓い合う為の神聖な儀式。
通称ヴァナ婚と呼ばれ、申し込んで抽選で当たるとFFのスタッフが神官として派遣され、式はかなり本格的に行われるとのこと。
だいぶ前から結婚するよとは聞いていたのですが、一週間くらい前からLSではその話題で持ちきりでした。何着ていこうかとか、みんなで何かプレゼント出来ないかとか、フェイがいない時にワイワイとw
着るものはともかく、全員でプレゼントはレベルも経済力もみんな差があるので、結局花火を買って退場の時にみんなで使おうという事に。
当日仕事を終えて帰宅すると、まずPS2とテレビの繋ぎの間にビデオを挟んで録画出来るようにしてからログイン。おぱえが芝居の稽古で参列できないので、後日見せてあげようと思って。
それからウィンに向かい、花火を配りつつLSメンバーが集まるのを待ちます。
式場は野外で、ウィンの片隅にある水場に舞台のように迫り出した一角。夜になると水に浮かぶ花が光ったりして幻想的な場所です。
新郎側の参列者が集まると付添人からクラッカーが配られ、式の説明と立ち位置の指示。手間取りながらも新郎側、新婦側に分かれて綺麗に一列に並ぶと、突如付添人が何も言わず花道の向こう側へダッシュして姿を消しました。
おっ始まるのか!?っていうか無言で去るな!!wとかツッコミ入れつつ(LSメンバーはPT組んでたので、PT会話で喋り放題)待っていると、突然BGMが変化。
ビデオの録画ボタンを慌てて押します。さーてここからが本番。タルタルの神父さんと新郎が舞台に現れ、結婚式の始まりです。
前置きみたいな言葉を語る神父さんの白文字に、青文字でPT会話が時折混ざるのですがモチロン囲に聞こえているのは白文字のみ。その様子を織り交ぜながら、結婚式の様子を書き記しておきたいと思いますw

ガラム:因みにこの様子、ビデオに残してるので
神父さん:どうかお静かに…(云々)
ガラム:変なこと言うと残るぜ…(小声
にぅ:(きゃー
ぺり:(はやくいえっ…
神父さん:本日、○○○○(だーりん)と△△△(ふぇい)の結婚式が、ここで…(云々)
がちゃ:いきなりしっこいきてぇ…
ぺり:(しー
ガラム:(いってこい…

神父さんの前置きが終わると、またもBGMが変わります。ウエディングっぽい曲だったけど、どういう仕組みなんだろう。街全体がこの音楽だとは思えないんで、限られたこの場所だけに聞こえるようになってるのかな。
曲に合わせて、付添人と共に新婦が花道を歩いてきました。
フェイのウェディングドレス姿を見るのは全員これが初めて。白い髪と小麦色の肌に純白のドレスが映えて、溜息が出るほど綺麗でした。
付添人が新婦から離れて新郎新婦が並ぶと、神父さんが鳴らしたウェディングベルの音が辺りに響き渡ります。
そこからはリアルの結婚式とあまり変わらないのですが、ウィンダス婚では誓いの食物を交換して食べるのだとか。
食物を持ってきましたか?という神父さんの問い掛けに、「とりあえず、その辺をううろついてた蛙を捕まえて来ました!」と答えるフェイのダーリン。
それまで黙っていたLSメンバーが堪えきれず口を開いたのは言うまでもありません。
フェイもこの時何を持ってきたか答えたんですが、その答えがかなーり俺的にはジーンときました。

「味の違いの分かる彼のために、ワイルドパママを取ってきました」

そう、フェイのダーリンは俺の大先輩でもある詩人さん。マジバトルの時には王冠装備でパママを食べる(CHRとMPがガツンと上がる)んですが、ワイルドパママを食べると効果はもっと上がります。俺もレベル上げの時は普通のパママ(店で売ってるし安い)、NM戦や本気バトルの時にはワイルドパママ(競売にたまに出品される程度。パママの10倍以上の値段)を食べてます。もうね、「そうだよなあ!詩人にはこれっきゃねえよなあ!」とw
PT会話でも「フェイのセリフにじーんとしてもた…」って言ったんですが、誰もわかってくれず一人萌え状態でしたw
さて食物を互いに交換しそれを食べるんですが、フェイがカッパーフロッグを食ったところでLS内にヒソヒソと巻き起こる笑いの渦。

ぺり:わろてもた…
ガラム:おなじく…
スカイ:かえるくったょねこ…
ガラム:ねこだから…
がちゃ:はらいて…っ

笑いの最中も式は進み、二人は誓いの言葉を述べ合います。
実は俺、これを一番楽しみにしてました。
前にヴァナ婚について調べた時に、ウィンダス婚とサンドリア婚の誓いの言葉がちょろりと載っていて、詩人の誓いの言葉があまりにカッチョ良かったので。
「たとえ我が喉涸れ、弾き手震えようとも、汝に愛の詩を奏でん」
なっ、なっ、カッコイイしょ!!?(頬染め瞳キラキラ)
フェイは赤なので、
「たとえ我が魔法つき、剣折れようとも、汝がため赤き血を流さん」
でした。赤き血を流さん!カコイイ!(ハァハァ)
関係ないけど、日記サイトで見付けたウィンダス婚の誓いの言葉で萌えたのはシーフ。
「たとえ我が技衰え、幸運に見放されようとも、汝がため走り続けん」
いいなあ。「技衰え」とか「幸運に…」とか。
そのサイトには召喚とか載ってなかったんで気になるなあ。なんて言うんだろう。
因みにサンドリア婚だと
「我、○○○の剣とならん
 我、常に○○○と共にあり、あだなす刃を防ぎ、邪悪なる者を退けん」みたいな感じで、所持している武器に誓うそうです。武器の種類によってセリフもだいぶ違うみたい。ていうかバストゥーク婚のセリフがいくら探しても見付からなかったのにはちょっとワラタw
えー話題逸れましたが、ともかく誓いの言葉、かなり良かったです。感動しました。
誓いの言葉の後はリングの交換やら何やらがあって、いよいよ二人の退場。
ここでクラッカーを使うはずだったんですが、一同緊張のせいか使うタイミングを逃し、神父さんが消えて新郎新婦が花道を戻ってくる時になってようやくパパァーン!と…虚しいクラッカーに…w
でもま、戻ってきてからはクラッカーと桜吹雪と粉雪の花火が舞い、お祝いの歌が新郎側から響き、拍手も絶えずいい雰囲気でした。
みんなが拍手してる中、スカイだけが新郎を叩いていたりハプニング(?)はありましたが、記念撮影の後にフェイのドレスパンチラ姿を競い合うように写真に納めて、満足して就寝しました。ホント次の日仕事じゃなければ夜中までいたのになあ…。
そういや、式に参加できなかったへびちからこんなメールが来てました。

「ガラムとパエが結婚するまでには、鎧以外の服を着られるように後衛を上げておくね。でも『卒業』みたいに奪い去るので関係ないかw しかも奪うの新郎w」

(((( ̄□ ̄;)
フェイ&ダーリン、結婚おめでとう!末永くお幸せにね(祝)
イベント | CM(0) | TB(0) 2004.11.12(Fri) 00:00

生かされて生きていく

レベルがまだ低かった頃。
惚れそうな程強い人や、遠くに姿が見えるだけで足が竦むような強敵は山ほどいました。
何か大きなミッションやイベントをこなす時は、必ず強い人に手伝いを頼んで、道案内をして貰ったり、とてもじゃないけど勝てそうにない敵を倒して貰ったり、時には絡まれて助けて貰ったり…。
助けて貰っても金品でお礼が出来るわけでもなく、また自分は弱いので何か別の件でお返しが出来るわけでもなく。つまり強い人達は完全に好意で手伝いを買って出てくれているわけで。
単なるボランティアのために強敵の前に己を晒し、高額な薬品を使ったり時には戦闘不能になったり。それでも「気にしないでいいんだよ」「倒せてよかったね」「クリアおめでとう」と心から優しい言葉をかけてくれる。
何も返せない自分は、そういう人達に大きな感謝を捧げると共に、強くなりたい、いつか何かでお返しが出来たらと何度も何度も思って、また日々の冒険に戻っていく。
昔は本当に、何も返せないのに頼るばかりで申し訳ないと思っていたし、何も見返りがないのにどうしてこんなに助けてくれるんだろうと不思議に思ったりもしたんですが、自分のレベルが上がってくると同時にその気持ちが心底よくわかるようになりました。
これまで助けてくれた数え切れない高レベルの人達に返せなかった分、自分より下の冒険者達を助ける事で返して行きたい。
だから、クエストや召喚獣やミッションがクリア出来なくて困ってる人がいると、「手伝おうか?」とするりと出てくる。
「でも悪いよ」「何もお返し出来ないし」「いつも手伝って貰ってばかりで」って言葉が当然返ってくるんだけど、「自分達もそうやって育ってきたんだから、気にしないで」と、かつて強い人達が言っていた言葉をかけてみたり。
手伝うと言ってもモチロン自分は非力な詩人で、スカイたちがいないと何も出来ないんだけど、出来ることがあれば手伝うよという気持ちは同じなので、声を掛ければ気持ちよく集まってくれます。
そうやって誰かの手伝いをする事が少しずつ増えて来ると、ああ、本当に強くなったんだなあと実感します。
今まで貰ってきた分を、自分はきちんと返せているだろうか。
まだまだ足りない気がする。

今日はウガレピにカーバンクルミトンツアーに行って来ます。
取ったばかりだけど、知り合いに「喉から手が出るほど欲しいけど、一人じゃ行けない」って人が沢山いて、ちょうど俺がカギを持ってるので。
取るのが大変なこのカギ、ミッションにも使うので取っておきたかったんだけど、「ミトン欲しい人が何人か居て、連れてってあげたい」とLS仲間にぽつりと話したら「カギはまた取りに行けばいいじゃん。ミトン行ってあげようよ」と言ってくれたので、スケジュール調整して今日行く事に。
うちのLSのぺりと、フレのけいじゅ、きんちゃん。それからりしゃのフレ。合計4人分を取ってきます。
「明日行けそうだから、21時にジュノ集合ね」とテルした時のみんなの喜びよう。それと、実際にミトンを手にした時のみんなの歓喜が、そのまま自分たちへの褒美になります。
いつかみんなが揃って70を越えたら、一緒に裏に行ったりしよう。それまで何でも手伝うから。
さーて、ゴハン食べたらタンスからカギ出してこよっと…(←サンドのモグに置いてある家具にしまいっぱなし)
FFXI | CM(0) | TB(0) 2004.11.08(Mon) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

10 ≪│2004/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。