« 2004 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

空デビュー

パール外したまま流浪の旅。昨日は競売だけチェックして、後はあややのドラマ→冬ソナで過ごしました。今日は昼過ぎジュノ下層を覗いたら、ちょうどジラMシャウトがあったので便乗してみました。
FFXIの本筋ストーリーは「ミッション」という形で進行するんだけど、出身国から請け負うミッションと、一年前に出た拡張ディスク「ジラートの幻影」のミッションと実は二通りあります。ジラートの方は出身国のミッションをある程度進めて、一応のラスボスを倒した後じゃないと発生しないんだけど、これを普通のミッションと区別して「ジラM」と呼んでるわけ。ジラートで追加された新エリアはいくつもあるんだけど、その中でもジラMを進めないと行けないのが空中都市…通称「空」なんだけど、みんなとにかくここに行きたくて、65越したあたりからウズウズし始めるのですw
俺は空に行くのにまだ二つミッションが残ってたんだけど、シャウトに乗っかって一つクリアしたら、お手伝いに来てくれてた侍さんが「どうせならお空行けるようになっちゃおか」と言ってくれて、メンドくさいフラグ立てからその次のミッションまで甲斐甲斐しくお世話してくれました。
お陰で夕方までかけて空に行けるように。ヒャホー!とみんなではしゃいで初の空に行ってみましたが、なんていうか…ラピュタじゃん…みたいな…w
景色も雰囲気もアレそのものですた。で、転移装置使ってちょっと中を散策してみようとしたら、一人がロボに絡まれ慌てて緊急脱出。僅か5分のお空ツアーとなりました☆
まあ、これからは行こうと思えばいつでも行けるし。
それにして、もジラMで戦ったカムラナート様は萌えでした…。
写真撮れなかったのが残念。誰かの手伝いでまた行こっと。

夜はがちゃとメイン上げに。連休でボヤは混んでるだろうと見込んで、グスの骨をやりに行きました。モンクがいなかったんで平気かなと思ったんだけど、忍シ戦赤白詩(66~67)で案外普通に倒せてウマウマPTでした。赤さんがすっごく上手で、多分フィナーレ(敵の強化魔法を打ち消す歌)の再詠唱時間が長いの知ってたんだろな。フィナーレ歌った直後に骨がアイススパイク唱えたり、俺が他の歌を入れてる最中だったりすると即座にディスペル(フィナーレと同効果の魔法)が飛んでくる。絶妙なタイミングで気持ちよかった…。
白さんともコンビネーションばっちりで、打ち合わせしたワケじゃないんだけど、互いのしてる事をログでよく見てて、足りない所を補い合うというか。とにかく気持ちのいい6時間でした。
終わってサンドに帰る途中、2日ぶりくらいにパールつけたらLSの緑色の文字がなんとも新鮮w
明日はサンドM進めてくるぞー!
スポンサーサイト
ミッション・クエスト | CM(0) | TB(0) 2004.07.19(Mon) 00:00

愛ゆえに

FF飽き具合が酷くなって来ております。
最近は夜しかいなかったり…たまに夜すらいなかったり…。
それでも植木鉢のチェックに一日一度は繋ぐあたりがまだまだ廃だな(フ)
今朝は久々にちょっとやる気で詩人で希望出したりしてたんですが、召喚上げしてたフレが白さんいるから何したらいいかワカンナイとかカーバンクル出しっぱで戦わせてるとか真空かけたのに空蝉使われるとかアレコレ言ってるのを聞いてたら気力が萎え萎え。
白さんいるPTだったら召喚の仕事しっかり出来るから嬉しいじゃないか。召喚士の仕事はケアルする事じゃないぞ。真空より空蝉を使うのは当たり前でしょ、空蝉は真空と違って確実避けなんだから。空蝉二人居て真空かけるのが無駄だと思うなら、雷鼓を1分ごとにかけ直して合間に白さんのサポートするとか、召喚士としてのやりようはいくらでもあるでしょ。
召喚獣を出しっぱにして戦わせる召喚士がどれだけ「ダメ召喚士」扱いされてるか知ってる?知り合いがいるPTだし、本人はそれでいいのかもしれんけど、その時組んでる他のメンツは今後野良でPT組む時に召喚士を誘うかな?
「召喚士いると助かるから誘おうか」って気になるかな?
召喚士は誘われないって現実を身をもって知ってるくせに、わざわざイメージを下げるような事をどうしてするかな。
召喚士は役に立たない、寄生虫と一緒だから入れるだけ損。って言われるのがすごく悔しい。俺だって上手く立ち回れるワケじゃないけど、組んだ人には少しでも「召喚士いるといいね」って言われるよう頑張ってるつもり。なのに目の前でそういう事しないでくれよ。
やる気がすっかり失せたので、ログアウトして飯食ったり掃除洗濯したり、久々に好きだったCDを聞いたりしてます。
気分転換せねば。
召喚士 | CM(0) | TB(0) 2004.07.16(Fri) 00:00

豆話

友達んとこの日記が好きで、ネット上がると必ず見に行きます。
オンラインゲームでの仲間との会話ってどこも似たようなもんなんだなとw
ウチでもああいう会話は日常茶飯事なんで載せてみたいんですが、FFではチャットログ保存機能がないので(ないよな?)(確認しろよ)、笑える会話もすぐ忘れちゃうんだよなー。
んで、面白いのがあったら今度メモっておこう!と思いつつ忘れつつ(おい)遊んでた昨日!
ちょうどそんな感じの会話があったんで、早速メモってみました。
時刻は朝9時過ぎ。最近早起きなガラム(つまり俺)が一人で鉱山を探検し終わり、ジュノへ戻ってきた時の事。誰もいなかったはずのLSリストにフェイとまめしば(ぺりの倉庫キャラ)の名前を見付け、ガラムさん嬉しくて話しかけました。

ガラム:あれ、フェイ豆いつのまに…
フェイ:おはいうー
まめ:いまきたー
フェイ:豆…
ガラム:もはー
まめ:豆…
ガラム:豆じゃん…

ぺりは「まめしば」という名前をとても気に入ってるんですが、「豆」と漢字で呼ばれるのを嫌がっているのを知っての狼藉です(悪)

フェイ:そらまめとか、えだまめとか
フェイ:そういう感じ。フェイ豆
まめ:フェイ豆…ウマーかな…
ガラム:ふぇ、ふぇいの胸にハァハァふたっつハァハァ(←暴走)
フェイ:煮込み料理に最適です
フェイ:…………
まめ:はたして胸のほうの豆かな…?(←暴走その2)
ガラム:きゃー
フェイ:きゃー
まめ:きゃー
ガラム:…いい朝だ。
まめ:寝起きからぶっとばすぜー
フェイ:いいね…

この後一度会話は落ち着き、まめはぺりでログインし直して、フェイはソロでレベル上げを開始。サンドに戻ってアイテム整理を始めるガラム。いらないのに処分できないものが多すぎて、ぽつりと口を開きました。

ガラム:もう使わないのに、若かりし日々の詩人の武器を売れずにいます…
フェイ:のすたるじー
ぺり:たるじー(←聞き流し中の二人)
ガラム:アスピルナイフまで取っといてあるぜ
ぺり:樽爺ー
ガラム:樽自慰ー(←暴走)
フェイ:……
ぺり:……
フェイ:いい朝ね…
ガラム:いい朝だ…
ぺり:バカ揃い踏み…
ガラム:居心地いいだろ…?
フェイ:楽でしょ…
ぺり:はい…

シモに走るのは大抵ガラムなんですが、発言後の無言ツッコミがマイナスイオンたっぷりで大好きさ☆
人数増えるとツッコミも激しさを増します。昨日は寝しなに暴走しすぎて、パエに「そこのGがつくバカは無視の方向で」とか言われました。キャッ☆
いや、真面目な話もするんだけどね?シメる時はシメるしね?キリッとね?

img
SSは、そんなガラムさん、バグでジュノ上層の道路にモグを見付け真剣に悩むの図。
最高にバカっぽいですよ王様、とパエに突っ込まれた珠玉の一枚。
FFXI | CM(0) | TB(0) 2004.07.15(Thu) 00:00

ホモカポー万歳!

img
FFXIでは二度目の倦怠期が訪れ、微妙にレベル上げから逃げる日々。
もう最近すっかり炭坑夫と化してるガラムくん。掘りポイントを外人さんと奪い合ったり時には譲り合ったりしながら小金を貯めてます。
荷物が一杯になると街に戻り、鉱石を倉庫キャラに送って競売に出し、つるはしを買い込むと再び鉱山へ…。
昨日、掘った原石を磨いてたら初めてHQ(ハイクオリティ)が出て、ワンランク上の宝石が出来た時は彫金上げててホントに良かったと感動。莫大に金かけて来たけど、やっと報われ始める所まで来たんだなあ!
ただ、その宝石をピアスや指輪にするにはさらにスキル上げが必要で、100万円くらいかかるだろうけどネ!アハハ!(泣笑)
街に戻ってきた時に、ヒマこいてるメンツと他愛のないバカ話をするのが今の安らぎですw
FFXI | CM(0) | TB(0) 2004.07.09(Fri) 00:00

しょっぱい気持ち

最近FFで採掘に目覚め、鉱山に籠もってつるはし振ってます。
レベル上げしに行く気にも何となくなれないんで、ひたすら孤独にほりほり、ほりほり…。
絡んでくれる敵ももういないレベルなので、たまに低レベルの死体に哀愁の視線を送りつつやっぱりほりほり。
こないだサーチコメントに「どちらかというと掘る方です」と書いておいたら、ぺりに「どちらかといわなくても掘る方ダロ!!」と突っ込まれました。いや、ウン…。鉱山籠もってりゃ確かに鉱石掘るのが目的なんだけどね。コメントに込めたのはそういう意味じゃなくてね…(モゴモゴ)
最近妙によく話しかけてくるフレが一人いるんですが、可愛いなァと思ってたら(ピーーー)。好みのヒュム女子なのに、(ピーーー)。くっ。
それでも「ガラ兄ただいま~!^^」とテルが来るとついお返事しちゃいます。(一緒にプレイしてる人にはこの一言で誰の事だかおわかりでしょうが…)
寝るねと言われて「ベッドで【待ってろ】」と返すのはいつもの事というか俺にとっては挨拶代わりなんですが、ヤツぁいつも「きゃー!待ってる!(*^_^*)」とかわゆく返してきます。召喚とレベルが近いのでたまに一緒にPT行くと、みんなが「ダサッ」とバカにするガニ股召喚ポーズを見て「ガラ兄かっこいい…」と呟いたり、BCで負けたと嘆く人に「そんなのガラ兄連れてけば勝てたのに~」と変なアドバイスをしたりして俺様を困らせたりもします。
こないだスカイと船釣りに出かけた時、「最近ヤツが可愛く思えてきて…」と俯き視線合わせず懺悔めいて零したら、「トーサン…、アンタ相変わらず押しに弱いダメ男なのね…」と哀れみの視線をいただきました(凹)
もしや(ピーーーーー)と思い、ヤツに確認してみると「は!?」とマジで驚いた様子。その後も相変わらず「ガラ兄、ガラ兄~!」でラブラブ光線変わりナシ。リアルニャンコってこんな感じなんだろなあ…と思いつつも、ニャンコに弱いガラムさんは今日も鉱山でヤツのテルにお返事返します。
「ガラ兄、頑張ってレベル上げたらミスリル集め手伝うからね!」
「うぉぉうありがとう愛してるぜーー!」
「えへへ~(*´д`*)」

…しょっぺぇ……。
FFXI | CM(0) | TB(0) 2004.07.06(Tue) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

06 ≪│2004/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。