« 2003 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

03年10月31日(金)

FFに北米プレイヤーがドッと参入してきました。
人で賑わう競売前に立ってると、英語の会話がガンガン飛び込んで来ます。
FFには5つのチャットモードがありまして、
「Say」:近くにいる人達に話しかける。少し離れると聞こえません。
「Tell」:一対一で話す。会話はお互いにしか聞こえません。
「Party」:パーティーメンバー全員に話しかける。
「Linkshell」:同種類のリンクパールを持っている人全員に話しかける。
「Shout」:国中の人に話しかける。国内ならどこにいても聞こえます。
なんですが、入ってきたばっかりで何もわからない外人さんたちはみんな「Say」で会話をしています。
わからない事があると「Shout」で国中に叫んで聞きます。
冒険者優遇券(一番最初に貰うアイテム)は誰に渡すんだとか(NPCのセリフを読んでればわかる事)、魔法屋はどこにあるんだとか(自分で探せ)、手っ取り早く金を稼ぐにはどうしたらいいのかとか(…)、そんな事を国中に聞こえるように叫ぶな!
町の外へ一歩出ると、初期装備キャラ達がそこかしこで雑魚狩りをしています。我がサンドリア王国は他国に比べて町の外のモンスター数は多い方だと思うんですが、一気に増えた冒険者のせいでモンスターの姿が激減。ちょっと森の奥へ行くと、オークやゴブに追いかけられて救助要請を出してる連中が山ほどいます。助けてもすぐ同じ事を繰り返すので、救助要請が飛び込んで来る度にウンザリ…。
昨日は町でバザー開いてたら、外人さんがイキナリものをトレードしようとしてきました。失礼なので無視っていたらドッカ行ったけど、頼む、早くこの世界のルールを覚えてくれ…。
ラテに出たら初期装備軍団が少し減ったのでホッとしたけど、今日あたりここも外人支配になるんだろうなぁ…。やりたい放題でホント嫌ンなる…。
落ち着くまで暫くジュノにいようかな、と本気で思っております。割とレベル上がるまで来られない国だから。
スポンサーサイト
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.31(Fri) 00:00

03年10月30日(金)

img
ハロウィンのイベントが始まりました。街の人にお菓子あげたらカボチャと杖をゲット。
ヨワヨワ装備なんだけど、カボチャ頭の「敵対心-1」という効果にちょっと笑いましたw
フェイと並んで記念撮影。可愛いっショ?
イベント | CM(0) | TB(0) 2003.10.30(Thu) 00:00

03年10月27日(月)

img
「くつろいで座って」いるタルと、向かい合って「くつろいで座って」みました。
夜だったから暗いのが残念なんですが、膝の間にタルタルが座ってるのがわかるかな?
萌え萌えでした。興奮しまくって何枚も写真撮りました(←アホ)
ロミがこの状態を見るなり「うわ…これはヤバイな…」と呟いたほどラブな光景でしたw
ウチのLS唯一のタルタルであるぺりこが可愛くて仕方ない俺。
今日は久々に会ってミッションをお手伝いしたんですが、嬉しくて「抱きかかえて連れて帰ろうとしている!」と描写を出したら「もがもが暴れて噛み付いた!」と返され更に萌え(←バカ)
最近周囲のヨゴレっぷりに感化されてか、下ネタ会話にも参加してくるようになったのが切ないんですが、出来る事なら純粋なままでいて欲しいなあ…w
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.27(Mon) 00:00

03年10月23日(木)

img
日々刻々と進化していくFFXIの世界ですが、先日大がかりなバージョンアップがありました。
細々とあちこち変わったようなんですが、一番注目したのが「くつろいで座る」実装。
何が目的でこんな動作を加えたのか全くもって謎なんですが、ヒーリング時の片膝付き座りとは別に、くつろぎポーズで座れるようになりました。
お陰で人が集う誇り高きジュノの街が、すっかり若者の集う渋谷の街と化しましたとさw
片膝ついてバザーを開いてた人も、立ったままパーティーのお誘いを待ってた人も、みんな地面にべったり座り込んでます。
片足を投げ出して、もう片足は膝を立てて座るんで、男女向かい合わせにすると最高にいかがわしい体位になります。でもガルカは胡座かいてる感じなんで、足の間に小さなタルタルが座ってるのを見た時はかなり萌えましたw
街だけでなく、パーティーバトル中も飛空挺の待ち時間も座り込んでる人を見かけます。お行儀悪いなあ…と思いつつ、目新しいから自分も座っちゃうんだけどねw
今日はカザムへ向かう飛空挺の甲板で、階段に座ってみました。
夜の写真だからちょっと暗いなー。
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.23(Thu) 00:00

03年10月12日(日)

img
昨日、ダンジョンの入り口で見かけたタルタルパーティー。あまりに可愛くて撮っちゃいました。
一番左で背を向けてる女の子はどう見ても前衛系だよな。あと、兜かぶってるのも前衛か。灰色髪の横顔クンと、一番右側の彼は後衛ですな。もう一人後衛が来るのを待ってる最中…?
コイツらになら倒されてもイイ、と思った瞬間でしたw
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.12(Sun) 00:00

03年10月11日(土)

FFXIにはマクロ機能というものがあります。
よく使う技や魔法を簡単に出せるようにするだけでなく、自由にセリフを組み込んで、オリジナリティを出したりできる便利なものです。
6人でのフルパーティーバトルをしているとあっという間にログが流れて混乱するので、誰が何の技を誰にかけているかをちゃんと伝える為にもマクロは必須だったりします。
例えば前衛には敵の注意を引く「挑発」というコマンドがありますが、その技を出すマクロに「お前のかーちゃん、で?べそっ!」というセリフを組み合わせれば、「お前のかーちゃん、で?べそっ!」と言いながら「挑発」するわけですね。
後衛なら、ケアル(回復魔法)を詠唱しながら「○○さんにケアル!」なんてのが代表的。
戦闘中はまず釣り役と呼ばれる人が、仲間から一人離れて敵を探しに行きます。
程良い獲物を見付けたら、マクロで「××(←敵の名前も自動で入れられる)を発見!」と仲間にお知らせ。遠隔攻撃などで敵の注意を引き、みんなの所まで引っ張ってきます。
敵を連れて戻ってきたらみんなで攻撃。前衛は殴って殴って、後衛はちょっと離れた所から弱体魔法や攻撃魔法を掛けたり、傷ついた前衛を回復したりして頑張ります。
殴ってるうちに前衛にTPというポイントがたまり、100を越えたら中の一人が「連携開始します!」というマクロを出して連携技開始。技がうまく続くと派手なエフェクトと共に大ダメージ。更に畳み掛けるように後衛が攻撃魔法でマジックバーストを起こしてトドメを……、刺す前に敵が死んじゃったりするんだけどねw
無事に倒せた後は後衛が前衛の体力をなるべくフルに回復。釣り役は誰よりも最初に癒してあげて、すぐ次の獲物を探しに行けるようにしてあげます。
前衛はその間「1番 現在のTP○○%です」「2番 現在のお色気○○%」「3番 …ヤル気○○%」なんて表現は様々ですが、現在のTP値を表示するマクロを出して互いにお知らせ。後衛は回復魔法をかけ終わったら座ってHP・MPを回復します。
因みに前衛は余程の事がない限り、パーティーバトルでは座って自己回復はしません。何故なら座ってる間はTPが下がってしまうから。TPをためて次の戦闘に生かして貰う為、後衛が前衛の回復を一手に引き受ける訳ですな。

パーティーバトルは大体こんな流れですが、全員で協力してる感じがたまらなく快感です。知らない人同士でパーティーを組むのは最初とても抵抗があったんですが、慣れてしまえばネットで知らないサイトに飛び込むのと一緒w
最初はぎこちなくて話も少なかったりするんだけど、一緒にレベル上げしてると最後の方には妙な連帯感が生まれたりします。同じ狩り場に何日もいると、たまたま誘われたパーティーに昨日も一緒だった人がいたりして、そういう人とはグッと仲良くなってフレンド登録しちゃったりね。
マクロ機能は最初何が何やらチンプンカンプンだったんですが、それは誰もが通る道。わからないんです、と言えばみんな親切に教えてくれるし、最初は組むのに時間が掛かるのもよーく知ってるので、モタモタしててもちゃんと待っててくれます。まあ、高レベルになると冷たい人もいるけどw
慣れてくると、キャラに何か必死に説明するような動きをさせながら「○○は××に豆乳は身体にいい事を必死で説いている!」なんて描写を出したりもできますw
これ自体は全くの無意味なんですが、たまたまパーティー組んだ人がそんなマクロを出してたんで、戦闘の合間にリジェネ(体力がじわじわ回復していく魔法)を出すマクロに「ガラムは××(←魔法かける相手)に豆乳を飲ませた!」って組み込んであげたら、その人は喜んで回復された人の所に駆け寄って「○○は××に豆乳は身体にいい事を必死で説いている!」ってやってましたw
やられた方も「いいから」とツッコミ入れてましたがw
そんなこんなで、マクロは便利なだけでなく個性を出すギャグツールとしてもとても便利です。面白いセリフ思い浮かぶと戦闘中でもマクロいじっちゃうもんね。んで、たまに回復遅れたりするんだけどね(大迷惑)
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.11(Sat) 00:00

03年10月11日(土)

img
雨の後すぐ晴れたら何と虹が出てました。初めて見たのでちょっと感動。実際の虹と同じですぐ消えちゃうので、写真を撮るのはナニゲに大変。
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.11(Sat) 00:00

03年10月08日(水)

img
念願の召喚士になれましたぁああヒャッホォォオイ!
嬉しくて召喚しまくってます。いつも遠くから眺めていたあのカーバンクルが、自分の後をちょこちょこついてくる快感。あぁ、可愛いよぉぉ!
レベル1から鍛え直しなんで、かったるいはかったるいんですが、だいぶ前からメインジョブは召喚でって決めてたんであまり苦じゃありません。他の召喚獣がレベル60越えないと集められないって聞いてもメゲない!俺メゲないぜ!!

というわけで、俺を夢の召喚士へと導いてくれたカーバンクルと共に記念撮影。
小型犬のようにタッタカ走ってついてきます。激ラブリィ☆
召喚士 | CM(0) | TB(0) 2003.10.08(Wed) 00:00

03年10月07日(火)

生活を朝方に戻しつつ、残りのお休みライフをFFに費やしております。
紆余曲折あってFFのメインキャラを元に戻して、召喚士になるべく世界各地を奔走。日々刻々と変わる世界のお天気を相手に、時には森林で雷を待ちながら雨に打たれ、時には雪原地帯で虎に嬲り殺され、時には砂丘で7日間も熱砂を待ち(地球時間で7時間)……つか、熱砂にならんのは何故だ!!
砂丘でレベル上げしてた時はしょっ中見てたはずなのに、改めて熱砂を狙って砂丘に行くと全く起こる気配がありません。今日は痺れを切らしてバスからコロロカを抜け、地図も持ってないアルテパへ。コロロカもアルテパも敵が全部とて(敵を「調べる」すると「とても強そうだ」「とてもとても強そうだ」と出る状態)以上で、走りながらマジでちびりそうでした。
今現在ヴァナ・ティール(FF世界の総称)は夜なので、する事がなく砂漠の端っこでじっと座ってます。
攻略本にも地図は載ってません。どうやら砂漠を越えた辺境の町に売ってるようなんですが、方角だけで辿り着けるとは思えないので無駄に動かないようにしようと決意。
熱砂ゲットしたら死んでもいいから探検してみようかなァ…。

img
↑これも以前撮った写真。街の人がカッコ良かったんで激写。
いいなーその鎧…(涎)
召喚士 | CM(0) | TB(0) 2003.10.07(Tue) 00:00

03年10月02日(木)

長らく使ってたマイキャラなんですが、本日転生を決意。だってこの種族、後衛には一番向いてないんだもん…(号泣)
以前同レベルの魔導士タルタルと一緒になった時、MPが100も違うのに本気でショック受けました。パーティー組んでて俺だけMPが尽きるんだよね、戦闘終わってないのに。
夢の召喚士になれてもこのMPの少なさは命取り。というわけでイチから育て直しです。
1週間で今のレベルまで行くかなァ…

img
「ヘソ出てるヨ」
FFXI | CM(0) | TB(0) 2003.10.02(Thu) 00:00
copyright © まげ日記 all rights reserved.

プロフィール

まげ

Author:まげ
FFXI-楽鯖で活動するまげの愛と情熱の日々を綴っています。あなたに惚れましたとか結婚して下さいとかそういうコメントはヒュム♀に限り受け付けなくもありませ…あっやめて石つぶてを投げな(ry

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2003/10│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

カウンター


現在の閲覧者数:

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。